読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【歴史】敗戦で領土の8割を喪失した日本が、戦後繁栄した理由

1: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:43:52.75 _USER9
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170213-00000069-sasahi-soci&p=1

トランプ米大統領の登場で先が読めなくなってきた国際情勢。だからこそ、
見えにくい事実をあぶり出す新しい地図に注目したい。VR(バーチャルリアリティー)
スマホアプリで地図の世界もどんどん進化している。ブラタモリなど街歩き
ブームの極意もルポする。AERA 2月20日号では「地図であぶり出す未来」を大特集。

地政学」と銘打った本が次々と出版されている。軍事と結びついた地政学
戦後タブーとされたが、混沌とした世界を見る際の羅針盤となるのか。軍事評論家の
田岡俊次さんに、地政学の観点から見た日本について、寄稿していただいた。

*  *  *
地政学」は国際政治をもっぱら地理的観点から論じようとする。20世紀初頭のドイツで
膨張政策を正当化し、英、米が帝政ロシアソ連に対する封じ込め戦略を推進する
ための説が主だった。地政学という言葉が広まる以前から、国家、地域の成り立ちや
消長が地理的条件によって左右されるのは自明だった。

戦争は領土や勢力圏の境界を巡って隣接国との間で起こることが多い。そこに住む
民族間で反乱や闘争が起き、領域外に住む同一民族の支援に出兵することもある。
国境と民族の数が多ければ、武力紛争に引き込まれる可能性も高くなるだろう。
日本は生活に適した温帯にある大きな島国で、安全保障上も経済的にも有利な位置にある。

●海に守られている日本

今日の日本は陸上の国境がなく、深刻な民族対立がないから、比較的平和を保ちやすい
条件がある。宗教的にもキリスト教イスラム教などのような宗派の闘争もない。

日本の対外戦争は663年、大和朝廷が同盟状態にあった百済救援のため出兵し、
唐、新羅軍と戦って大敗した「白村江の戦い」、1592年から98年にかけての豊臣秀吉
「朝鮮の役」、そして1894年の日清戦争から1945年の敗戦に至る約50年間の一連の戦争と
介入、と大陸への出兵が3件あったが、結局失敗に終わった。

日本が侵攻を受けて始まった戦争は1274年と81年の蒙古・高麗連合軍の襲来だけだ。
モンゴル帝国を日本が撃退し得たのは、「神風」によるものではない。鎌倉武士団の
勇戦もさることながら、海に囲まれた地理的優位によるところが大きい。

日本と並ぶ島国の英国も防衛上有利で、ヨーロッパ大陸を席巻したナポレオン、
ヒトラー制海権、制空権で対抗し、侵攻を防ぎえた。小型の武装商船が主体だった
英海軍が1588年、スペイン「無敵艦隊」による英国攻略を阻止し、無敵艦隊が嵐で
壊滅したのは、日本の蒙古襲来の撃退と似ている。

だが英国も日本と同様、海外に属領、勢力圏を拡大した結果、各地で戦うこととなった。
アイルランドを占領して長く反乱、テロに悩まされ、米国独立戦争で苦杯を喫し、
インドや南アフリカで苦戦した。

航空機の発達や弾道ミサイルの出現で、地理は軍事上絶対的要素ではなくなった。
島国の防衛上の利点は減じたとはいえ、渡洋侵攻の困難さは変わらない。1個師団
(1万~2万人程度)と装備、車輛の輸送には50万トン以上の船腹が必要だ。
例えば160万人の中国陸軍も、幅約150キロの台湾海峡を渡って送り込める兵力は
2、3万人と見られ、13万人の台湾陸軍の制圧は不可能に近い。

●領土喪失し経済大国に

日本は第2次大戦で台湾、南樺太朝鮮半島などの属領を失い、事実上統治下にあった
満州を含むと領土の約80%を失ったが、1968年に戦前夢にも思わなかった世界第2位の
経済大国になった。属領の防衛費や行政経費、インフラ整備などの出費を免れ、
産業の振興に資金と努力を集中できたことが成功の主因だろう。

商船の巨大化で海運のコストが著しく低下し、資源も国内より海外から買うほうが安くなり、
工場が海岸に立地する島国の利点が発揮された。いまや国力の源泉は領土ではなく、
労働力の質と量、技術、資本、経済体制、海外市場(すなわち友好関係)などであることを
示した戦後日本の成功例は、「地政学」を論じるに当たって忘れてはならない点と考える。

 

5: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:46:05.37
マッカーサー昭和天皇の密約のおかげ

 

7: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:46:56.86
足手まといになる地域を切り捨てた
朝鮮や満洲がいまもあったらそこから赤化してた気がする

 

>>7
イギリスは正しかったのか

 

>>7
損切りって大切だよな
植民地って欧米ほどの収奪しない限りは儲からないよ

 

>>131
たしかに
損切りできたという意味では太平洋戦争敗戦はむしろ日本の勝ちといえるな
負けたと見せかけ戦後の繁栄を勝ち取った

 

>>7
領土失ってなかったらイスラムとか中韓とかが大量に日本に押し寄せて治安最悪だったろうな

 

10: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:47:21.61
第一次大戦後のナチスドイツの経済
戦後焼け野原の日本経済

通貨安と賃金安を背景に大量生産うまーです。

経済成長したけりゃ焼け野原になればいい
最低限の民度、技術力は必要だが。

 

15: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:48:23.29
日本にとって唯一の不幸は、馬鹿チョン半島が近くにあることだな

 

>>15
反面教師で勤勉・正直さを重要視した

 

>>15
朝鮮半島にフランスやイタリアがあっても同じこと言ってそう

 

>>15
他の国が存在してたらもっと争いが増えてたろう。チョンが水車も作れない無能民族だったから助かったのです。

 

>>15チョンを残したのはGHQ政策でしょう
今も犯罪者の在日を送り返せないし、政治や教育の分野に潜りこませている
反米に目がいかないように、チョンを間において叩かせている

 

>>549
チョンは一旦帰ったんじゃないっけ?
韓国は長らく軍事独裁政権で、マッカーシー赤狩りどこじゃない
ことをやってて逃れるために日本に逃げてきた

 

24: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:50:01.57
久々に田岡のまともな記事を見たな。

まぁ国防費支出をGDP1%以内と支出をサボることができたのも大きいな。
もっともそれは核戦力も含めてアメリカが日本を守ることが前提の予算枠組みだったわけだが。

 

26: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:50:52.60
イギリスってローマやゲルマン人やノルマン人に征服されただろ

 

>>26
その末裔が現代イギリス人のかなりの数だとも思うが
地政学的には、英仏海峡狭すぎるだろ
泳いでわたれるんだぞ

 

27: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:50:59.97
身軽になって元の海の要塞に守られた島国に戻ったからだね

 

29: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:51:13.11
台湾と満州は儲かってた
朝鮮半島は莫大な金注ぎ込んだけど土人過ぎてダメだった

 

49: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:55:14.58
簡単にかけば日独は飛行機を作るのをやめて
その技術者と技術力で自動車を作ったから大成功して豊かになれたんだよ

飛行機を作ってたら両方とも沈んだままだったな。

 

52: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:55:37.85
失った8割が経済的にはお荷物だった

 

>>52
それもあるね
得るために失うコストが大きいと経済的な損失になり貧困になる
戦前の日本がそうだった

今の日本でも北方4島とかは得るために失うコストが大きな島という事になる
つまり4島の為にコストをかけすぎると貧困になる

 

53: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:55:45.73
アメリカから技術の95%の支援を受けたから
最高の負け方をした
そのせいで甘えが生じて昭和50年ごろから不況になって今も甘えが続いているんだが

 

70: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 11:59:37.26
日本の面積


【1945年まで】
184万5,156.75k㎡ (現在の国別面積に当てはめると17位)
*以下の全ての面積を含む。
満州 1,133,437k㎡
・台湾   36,193k㎡
南樺太  36,089k㎡
海南島  33,210k㎡
・千島列島 10,322.05k㎡
南洋諸島 2,367k㎡(マーシャル諸島181k㎡、現ミクロネシア連邦702k㎡、
 パラオ458k㎡、マリアナ諸島1026k㎡)


【現在(2016年国土地理院公表、北方4島 5,003.05k㎡ 含む)】
 37万7,970.75k㎡


【現実(北方4島除く】
 37万2,967.70k㎡

日本の面積はロシアの45.8分の1、中国の25.6分の1、アメリカの25.8分の1
国別面積の順位は62位

 

>>70
日本は領海が広い。国土も狭くはない。
日本の「サイズ」に憧れてる国は多い

 

97: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:03:46.39
グレートリセットは底辺の最後の希望

 

106: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:05:08.18
人生の意義と意味を理解したこと。

 

111: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:06:06.23
第一列島線を反共の防波堤とし、西側世界のショーウィンドーにするという
アメリカ東部エスタブリッシュメントのおかげだね
べつに、日本の官僚が優秀だったからでも、日本人が勤勉だったからでもない
アメリカの対外政策に日本の利益が合致しただけの話

 

113: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:07:09.89
相変わらず初年兵は、考察が薄いな。端的にお荷物の半島を切り離したからだ。
それから、1019年の刀伊の侵略を忘れないように。チョンの先祖とも言われているシナ。

 

116: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:07:57.45
出光佐三でそ
太平洋戦争なんかする必要はなかったんだよ
裏交渉すれば鉄も石油も手に入ったはず
コミュンテルンをはじめとしたスパイ戦にやられただけだ
それが未だに反省されてないからスパイだらけで
白い犬のCM携帯や朝日新聞毎日新聞、TBSテレビ、テレビ朝日
主要な会社がスパイに汚鮮されてる
慰安婦どうのなんかに耳を貸すな
武力で取られた領土は武力で取り返せ
スパイを一掃しろ

 

139: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:11:25.00
領土など持っていてもなんの役に立たない。コストがかかるだけ。ローマ帝国から大日本帝国までみな同じ(´・ω・`)

 

181: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:16:02.76
敗戦直後
アメリカが統治せず
中国だったら終わってたろ

簡単に言えば
今のチベット
今の日本とで比べて
チベットの方が幸せと思うやつのみが中国につけ

それが
合理的な判断
というやつだろう?

 

188: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:17:46.00
豊かになりたい気持ちからだろ
国土が発達したから山地でも魚食える世の中になった
先人にマジ感謝

 

204: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:20:20.21
繁栄?

まあ団塊の世代はそうかもな

 

233: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:23:51.92
アメリカに媚びたからだよ

 

235: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:24:14.84
世界トップクラスに反映してる国・地域

ルクセンブルクモナコシンガポール、香港

もし東京23区が独立したら世界トップクラスに富裕な国になるし、
領土なんていらなくね?

維持するのが大変な金食い虫になるだけだし、無駄な領土は放棄でOK

 

>>235
東京は地方からの搾取で成り立ってるだけだから

 

>>257
東京で国が吸い上げた税金を地方交付税でバラ撒いてるんだぜ
自力の産業が弱すぎる地方に搾取されてる側は東京だよ

 

264: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:28:12.85
もし米国に戦争で勝っていたら

満州は日本の領土
米国は日本の統治下

日本一国で太平洋全体を管理するために、連合艦隊は当時の10倍
戦艦大和クラスの戦艦が20隻
戦艦ヤマトの5倍のサイズの、戦艦まほろばが旗艦
空母赤城クラスが50隻
潜水艦は原子力を動力とした伊4000 (400の3倍のサイズ。航空機30機搭載のバケモノ潜水艦

その連合艦隊を維持するために、国内は大増税
財閥はそのままで、財閥に属していない国民は超貧乏

 

273: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:29:10.91
1956年の経済白書で「もはや戦後ではない」といったのは戦前の水準を回復したってことだから
戦前もそれなりの水準だったと思うよ
戦争による落ち込み除いたら案外戦前の延長上にあるのかも

 

>>273
戦後も中南米移民は継続されていたし、戦前は唐行きさんなんて女性も存在した

普通に貧乏な国だったんだけどね

 

287: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:31:10.89
日本がアメリカに勝ってたら、って石油次第だよな
満州の石油がいつみつかるか次第
見つかったらGDPで余裕でアメリカぬけたのは間違いない

 

334: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:36:27.68
ホルホルはもういいんで、バブル崩壊から立ち直れていない現状をどうにかしてくれよ。

 

339: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:37:15.56
日本は災害多いから何度でも一から立ち上がるDNAみたいのがあるんかなと。
それにプラス冷戦とか技術力とか勤勉さとかで更に盛り返した。

 

>>339
ドが付くマゾだからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
社畜大国は伊達じゃない

 

340: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:37:26.25
日本がっていうけどWW2した国は全部つっかつしておりますだ。

 

383: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:46:20.40
日本は江戸中期まで小氷河期の寒冷気候で住みやすい土地ではなかった。
冷夏や異常気象で飢饉や疫病が流行り、地震や噴火も頻繁にあった。
快適に住めるようになったのは高度成長期以降、ここ40年間

 

423: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 12:55:35.55
戦前から日本は一等国だった
敗戦が繁栄の理由では無い

 

>>423
こういう記事だとそれ言わないよなぁ
最初から日本は世界第二位の金保有量と第五位のGDPからのチートスタート
敗戦って言っても建物は燃えたが別に金が無くなったわけでもないってこと言わずに上の建物だけの印象で話す

 

>>433
おいおい 生産拠点が破壊されまくったからハイパーインフレが起きたのに

 

>>423

いまで言うと貧しいけど軍隊強いロシアみたいなもんだね

 

459: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:06:48.27
鵜飼いの鵜
それが日本

 

460: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:06:49.47
繁栄はしてないだろ
再軍備できる程の国力も回復しないまま、財政破綻して終了しつつある
no title

 

462: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:07:50.54
つ法則


彼の国と連合、連盟組むと負ける法則


太平洋戦争も彼の国に触らなければ勝てた

 

469: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:09:42.75
第一次世界大戦の敗戦国ドイツみたいに第二次世界大戦の敗戦国にも
巨額の賠償金課せられてたらまた違っただろうな。

ヒトラー率いるナチスの台頭に繋がり世界に戦禍を拡げた反省から
WW2の敗戦ではそれを免れたのは運が良かった

 

471: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:09:58.44
冷戦構造下で前線開発を、アメリカ市場からの利益を挙げさせることで為す米戦略の勝利で、
冷戦構造下で無くなったり、やり過ぎだったり、で変更されて不沈空母、思いっきり座礁
そして、米財政難からの米軍再編などの影響で再軍備論、九条変更論、などがあったが、
今は、自前でのミサイル長城建設論が華やかなんだろ?

「あなた方は仕事を得る。カネの出処は、ああ、支持率が高いようですなあ、それでいいじゃありませんか」
ぐらいに言い含めたり言い含められたりする、
どういうミサイル戦術予想してどういうカバー範囲と厚さとコストで防衛するつもりなんだかな外道がどのぐらいいるんだかwww

 

534: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:23:10.52
日本が鉄鋼生産で世界をリードしているのもまさにこれ。
国内に資源がないことが福に転じた。
終戦後、商工省/通産省は、
『鉄鉱石も石炭もろくに算出しない日本で鉄鋼を生産しても、
鉄鋼床や炭鉱を国内に有する欧米の鉄鋼メーカに太刀打ちできるはずがないから、
鉄鋼メーカは国家で保護していくしかなく、そのためには高炉メーカは1~2社に制限する必要がある』
と広言していた。
そのため、戦後、川崎重工から分離した川崎製鉄などが高炉メーカになろうとしたのを阻止しようと働いた。
政府の意向に従わず、千葉に高炉建設を進める川崎製鉄の西山社長に対して、日銀の一万田総裁は、
「建設を強行するなら千葉にペンペン草をはやしてやる!」と豪語した。
しかし、川崎製鉄の西山社長は、
『鉄鋼製品の輸送に適した港の近くに、鉄鋼床と炭鉱と石灰石鉱がそろっている場所など
世界中を探しても存在しない。欧米の製鉄所の多くは炭鉱あるいは鉄鋼床に隣接しており、
内陸に立地している。炭鉱の近くに立地しているルール(ドイツ)の製鉄所では、
鉄鉱石を遠くから鉄道で輸送し、出来上がった鉄鋼製品をまた鉄道で港に運んでいる。
ルクセンブルクの製鉄所は、鉄鋼床には近いが、炭鉱からは遠いし輸出港からも遠い』
『かつ各国とも、自国から産出する必ずしも質が高いとはいえない鉄鉱石や石炭を
使用するよう政府から規制をかけられている』
『だから、どの国も山奥で生産した粗鋼を一旦冷やしてから港の近くに運んでから圧延するという
非効率なことを行っている』
『日本において、海に面した場所に一貫製鉄所を建設し、世界一品質の高い鉄鉱石と石炭を
巨大な船で運び入れて、製鉄から圧延までを一箇所で行い、その場から世界中に輸出するなら、
極めて低コストで高品質の鉄鋼製品が生産可能で、十分に世界に伍する競争力が得られる』と
反論し、政府の意向に逆らって製鉄所の建設を断行した。
商工省/通産省や日銀と川崎製鉄の西山社長のどちらが正しかったかは、その後の歴史が物語っている。

 

602: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:36:03.73
戦後の経済発展は、小日本主義が正しかったことの証明なんだよ。
大英帝国でさえ、植民地経営が黒字だったかどうか怪しいとされている。
確実に儲かったと言えるのは、奴隷貿易とアヘン貿易だけ。

 

629: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:43:22.52
■過剰資本の蓄積こそが格差の拡大と低成長の真の要因だ■

資本主義は資本(資産と債務)の蓄積→過剰資本の整理を繰り返すことで正常に機能する
つまりバブル生成と崩壊のロジックを内包している
何故なら過剰な資産は格差を拡大させ過剰な債務は成長を抑制するので資本のリセットが必要だからだ
そして過剰資本の整理を担う事象が戦争や恐慌であるが
大戦後の先進国は それを避け続けたために過剰資本が極限まで蓄積されていて
これが今日の世界的な格差の拡大と低成長の真の要因となっている
しかし現在の極限まで膨れ上がった過剰資本を一気に整理するには第三次世界大戦や超大恐慌などの
破局的な事態を覚悟しなければならず民主主義国家では到底受け入れられないだろう
よって取りうる選択肢は財政再建を軌道に乗せ地道にを減らしていくしかなく
間違ってもペテン師たちの「金融緩和や財政出動で経済成長」などの過剰資本を更に蓄積する
甘言に惑わされてはダメなのだ

 

668: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 13:54:53.15
教育水準と民度が高かったし、勤勉、努力家という民族性もあったからだろう。
GHQ識字率を調べさせたら、高かったんでそんなはずは無い。
数字下げろって言われたとか。

 

699: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:02:21.70
「資本主義」は人の欲望を支配したものがどんどん力を増していくシステム
だと思うが、もはや多くの欲望は満たされ、また、行き過ぎた欲望が地球環境を
破壊し、もはや止められない状態にまで陥っている。

しかし、欲望の何が間違っているというのだろう。あるいは、我々は、
「欲望」の何を知っているというのだろう?

ただ単に欲望に振り回されることが、果たして「生きる」ということなのだろうか?
それとも、欲望はあくまでも生のごく一部分でしかないのだろうか?

もし、欲望が生のごく一部分に過ぎないのなら、何をもって我々は人生の行き先を
決めるべきなのだろう?

…我々はもっと大きくなるべきだ。おそらく心の中に打ち捨ててきた、
多くの無駄な記憶を見つめ続けることによって。

 

726: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:08:21.21
GHQに ギブミーチョコレート! 当時の日本人は闇市で物を調達したらしい。
ヒロポンで日本人はせっせと働いた。

所得倍増計画で高卒は金の卵として上京し、
三種の新器を有り難がった。

私の父の家は、親戚がジャカルタに居たので
砂糖や黒檀の調度品には困らなかったようだ。
元々裕福であったので、毎日すき焼きで
非国民と罵られたようだw

1000円でフォードを買い、無免許で走っていたらしい。
かなりめちゃくちゃなごろつきのような親戚だなあと呆れるが
免許が無くても実際車を走らせても捕まることは無かったらしい。

鬼畜米英 ギブミーチョコレート この矛盾した イデオロギーのもと、
学生運動で社会に出た世代は
あまりましな人は居ない、
キレやすい老害として日本に君臨している。

 

783: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:20:18.18
万年属国で漁夫の利を得て笑ってた朝鮮半島が国滅ぼす戦争やってくれて
特需が生まれたから、戦勝国が互いに殺し合ってくれて
日本を豊かにしてくれ仇も取れた

痛み分けにはなったけれど

 

909: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:47:12.77
まあ、結果的にだがスターリン毛沢東のおかげ

 

929: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:50:28.86
日本も核と打撃能力、列島の空をICBMからバリアする防御能力を高めれば守れるだろ?
チャンコロ軍100万人と言っても日本に上陸なんて出来ない、そんな時は日本男児3000万人以上が戦うわ。

それより、間接侵略や移民の心配をした方がいい。
このまま野放しにしてると、未来は1000万人の中国人移民とかなりかねない・・・

 

934: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:51:18.32
特需と帰還兵の労働力

 

972: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:58:04.61
欲しがりません勝つまでは

 

974: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 14:58:17.66
日本が国土の8割を失ったとしても、英国やフランスやオランダの失地は
日本の比じゃないだろ。

 

985: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 15:00:08.72
日本の植民地経営は同化型
模範として欧米に認めてもらいたくて文明化に膨大なカネを投入した
敗戦で戦地から帰還した活気のある若者が日本の再建に貢献
ところが朝鮮戦争で日本に密入国した大量の朝鮮人は日本再建のお荷物になる
時の首相吉田は彼らを帰国させるのにマッカーサーに支援を要請
一方英仏蘭は収奪型で植民地の独立で富の源泉を失った

 

998: まとめくすなうしとらさん 2017/02/14(火) 15:02:19.30
土8割ってどういう計算だよw
一時的に占領した地域も含めてるのかw

 

広告を非表示にする
How many times does an angel fall? ​